FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西圏の衰退を意味する悲しい曲

とどまる所をしらない

東京一極集中

東京都は1300万になり、神奈川県も900万人になりました。

それに僕が約5年4ヶ月前に横浜から帰郷してから

首都圏に新名所が増え、鉄道網も増えてます。


だが

関西圏の人口減少や産業の衰退による本社の東京移転が著しくなってます。


僕はそんな時に

関西圏の人口減少や産業の衰退を意味する歌を見つけたので

ここで紹介します。





上田正樹 悲しい色やね ~OSAKA BAY BLUES.MP4








携帯の方は↓です。


http://www.youtube.com/watch?v=xQeEOoKhIqg



歌詞の中に「夢や恋のかけらを海に捨てていく」とあり

それは、大阪での夢や大阪への地元愛を捨てて、大阪を出ると

言う意味をしてるのでしょうか?





大阪で生まれた女 BORO






携帯の方は↓です。


http://www.youtube.com/watch?v=1xtt-FRGA0U&feature=related



歌詞の中で

「大阪で生まれた女やけれど、大阪の街をでる」

「大阪の街を後にする」

とあります。


これは現実で

5年前に広島に学生時代の親友夫婦が遊びに来て

大阪出身の彼が

「今、関西は人口減少や産業衰退が著しく

優秀な人達は東京へ行き

後は地方へ行く。」


と言ってました。



あるサイトにも


・関西からの、特に関東圏に向けての人口流出は継続中。

・密接な関係にある中国、四国、九州(西日本圏)との間では学生の流入が増えている。
 一方、就業の際の人口流出が増加している。


・本来関西を主軸として経済活動が営まれていた西日本圏では
 それぞれの成長で関西との結びつきが薄くなっている。
 これが関西からの就業人口の流出の大きな要因。


・西日本圏(九州、中四国)では関西圏をスルーして、関東地域へ就業する人が多い。


と書いてあります。



これらの歌は、橋下徹氏が大阪府知事に就任して、大阪維新の会が出来る前の

大阪並びに関西圏の状態をイメージしてますね?




ここでウダウダ言ってもしょうがないので

橋下徹氏が大阪府知事に就任して、大阪維新の会が出来た後の

大阪並びに関西圏の状態をイメージした曲が見つかったので

次へ行きたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大阪

大阪には大阪の悩みが有ったんですね
意外です
いっつも景気の良いところだと思っていました

人口減少よりも高い割合で減ってるんでしょうかね
そりゃ何とかしなくちゃね☆

大阪の景気が良かったのは

大阪の景気が良かったのは、戦国時代~明治維新前、1970年の万博の頃ですね?その後は橋下知事になるまでは後退してました。
プロフィール

ふりふき

Author:ふりふき
カープ県在住のふりふきです。地方から日本を元気にしよう!!

在住地: カープ県サンフレッチェ市
性別: 男
趣味: スポーツ観戦
    街並みをぶらつく
     飲食

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。