FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない区間

昨日、小用で西条に行って来ました。

国道375号線の

375kuuti


赤線で引いたこの区間ですけど。

片側一車線ずつしかないために

頻繁に渋滞が起きてます。

120818_154617_ed
120818_154629_ed


上記の国道375号線の片側一車線しかない画像です。

このように

道拡張スペースがあるんだったら

渋滞緩和の為に道を拡張したほうが

いいと思います。

その点、国土交通省はどうお考えでしょう?

皆さんはどう思いますか?

スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

関東平野って?

関東平野って、地図上では

首都圏から北関東まで山ひとつない

巨大な平野に見えるけど

実際は違ってました。


それは約7年前、友人と早大理工学部の

文化祭へ行ったとき、建築学科のあるゼミの

展示物を見ました。

それは東京メトロ副都心線の新宿エリアの

建設構造の模型でした。

そこで

「関東平野は地図上で見ると、山ひとつない巨大な

平野で地下鉄建設もまっすぐなはずなのに、なぜ

山あり谷ありの構造になってるの?」と疑問に

思い、質問すると。


o0800098511076085437


関東平野の地形区分は上記の図のようになっており

関東平野の西側部分の基盤深度が深いことに比較して

東側(東京の下町エリア)に向かって急激に浅くなっているそうです。

これは東側の地下基盤構造が複雑で

地震を繰り返していることから

表層の地質の形成が、西側より遅れている。


o035003401107608544821


o0720085211076085443


渋谷や新宿などの山の手エリアは

上記の図のように台地で成り立ってるので

そう呼ばれる。

と言う答えが返ってきました。


渋谷でも宮益坂や道玄坂、飯田橋周辺に神楽坂

表参道から原宿まで多少坂になってるし

渋谷から六本木に向かう道に急な坂で

「なるほど。」と思いました。


それにあるサイトで

「現在の東京では,地形の起伏よりも大きな建物が乱立しているため

地形を理解することは難しい」と書いてあり

高層ビルが樹立してる新宿やベットタウン化した

埼玉県、神奈川県、千葉県はあまりにも

建物が多すぎて、表しにくくなってるし

北関東では山地と台地と低地が一番上の図のように

入り組んでて、表しにくくなり

地図の作成上で、山ひとつない

巨大な平野になったのだと思います。


地図で見るのと、実際に見るのでは

多少の違いがありますね?

面白いでしょ?



テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

国道185線安芸津バイパス化

国道185線、東広島市安芸津町区間で

大いなる問題があります。


effect02


上記画像の区間は

視界不良や幅員狭小や歩道未整備区間など

様々な問題が山積みさせており、事故につながる危険性が

高いです。

僕もよく友人の車でこの道を通ったが

あまりにも危険すぎて、大型車がまともに通れない

と思い、もしそこでの事故を想定すると

ゾッとすることが頻繁にありました。


そこで県が


summary02_kbg


平面地図


summary01_ikhsr


空撮地図


上記の図のように

「安芸津バイパス」を計画し

只今建設中。

総長6.1km

4車線(片側二車線)


図では


summary01_tmcnmiy


こうなります。


今現在、一部開通しているが

6.1km全線開通すると

渋滞の緩和、事故防止などにつながり

快適な運転が出来るでしょう。


早く全線開通して欲しいです。







テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

国道二号線特集 その5

さあ東広島市内に入りました。

pic5_11254


航空図


map5

平面図


上三永ICから国道375号線、呉・東広島道に直結しており

下れば、呉市内へ行けるし、上れば平面図の東広島JCT(高屋JCT)に

つながってるので、山陽自動車道を通って県外に出れます。


ここ今まで、広島県内(広島都市圏)の国道2号線について

書いてきたけど、東広島市~広島市は山陽自動車道や国道2号線の

ような自動車専用道路で全国につながってることにより

県外からスムーズに

行き来きることが、呉市在住の僕にとっては非常に羨ましいです。


今、現在では自動車専用道路、国道375号線、呉・東広島道が

東広島市内の一部が開通してるだけで、もし東広島市内の

国道2号線から呉に南下しようとしたら、国道375号線

呉市内の狭くてクネクネした区間を通らなくてはいけない。

それでは呉の陸の孤島化は解消できないでしょう?

国道375号線、呉・東広島道が全線開通して、国道2号線や

山陽自動車道でスムーズに呉から県外へスムーズに

行き来できるようになってほしいです。

最後に記事から少し反れましたけど。



テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

国道二号線特集 その4

昨日の記事の続きです。

map4


平面図

pic4_1


航空図


現在は、大山トンネルの工事は完了し

西の大山高架橋の下部工事に入っています。

上瀬野ICまで開通することで

依然として渋滞の激し溝迫交差点や志和インター入口

交差点の渋滞緩和が期待されます。


もし安芸バイパスが全線開通したら


renkei3_1


大幅な時間短縮、距離の短縮になり


renkei3_2


国道2号線から、ダイレクトに山陽道へ

乗り入れすることができます。


山陽道志和インター乗り入れ口にあたる

八本松IC(仮称)周辺も東広島市における

物流の拠点として強化されるでしょう。



テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ふりふき

Author:ふりふき
カープ県在住のふりふきです。地方から日本を元気にしよう!!

在住地: カープ県サンフレッチェ市
性別: 男
趣味: スポーツ観戦
    街並みをぶらつく
     飲食

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。